2017年9月

七澤菜波展「トヤマノココロ」TOYAMA Nostaigia

NanamiNanasawa Exhibition 2017
七澤菜波展「トヤマノココロ」TOYAMA Nostalgia
2017.9.23.sat -11.5.sun 朝日町立ふるさと美術館にて

細胞に沁みついている故郷の匂い、色、音、味、肌ざわり。
五感はいつでも鮮明によみがえるが、記憶はゆらゆらゆらと揺らめき漂う。まるで蜃気楼のように。
富山・朝日町出身の墨象アーティスト、七澤菜波が描いた富山の美しい情景。
故郷の記憶の数々が、胸の奥からこみあげてくる。ふるさとを想うすべての人に贈ります。

18歳で東京に出て日々暮らしていくなかで、あらためて生まれ故郷である富山の自然の美しさや人のやさしさを実感しました。
私の感性が、いかに立山連峰や日本海の風景に影響を受けているかに気づいたんです。
たとえば、モノクロームの美の原風景は、幼い頃から親しんできた一面の雪景色。
余白の美を感じるセンスの原点は、広大な山並みや空、海の風景でした。
私は、富山からかけがえのないものをたくさん学びました。
今回の個展では、心の中でずっと大事にしてきた富山の原風景を墨象で表現しました。

初日パフォーマンスの映像はこちらでご覧になれます!


TOYAMA_01

TOYAMA_02

TOYAMA_03

TOYAMA_04

TOYAMA_05TOYAMA_06

TOYAMA_07TOYAMA_08

TOYAMA_09TOYAMA_10